日本ウミガメ協議会

-Sea Turtle Association of Japan-

英語.jpgスペイン語.jpg

| HOME | ウミガメについて | 助成金実績 |

更新日 2017-04-25 | 作成日 2009-04-02

助成金(支援金)の受託実績

日本ウミガメ協議会は下記の団体・機関より、国内外で行っている活動を支援して頂いています。

<国内活動>


●三井物産環境基金
三井バナー.jpg
「グリーン・タートル・サンクチュアリ(Green Turtle Sanctuary)の選定」(2010年10月より3年)

●三井物産環境基金

ダイバーによる日本沿岸のウミガメ情報ネットワークの確立(2009年)

●枚方市NPO活動応援基金

枚方市民のためのウミガメ観察会(2009年)

●NPO法人夢&環境支援基金

播磨灘・大阪湾ウミガメレスキュー活動(2009年)

●公益信託日本経団連自然保護基金

四国・紀伊半島沿岸域におけるウミガメレスキュー(2009年)

●内閣官房地域活性化統合事務局

黒島の地域資源を活かした滞在型観光事業の構築(2009年)

●積水ハウス(株)

みなべSuper Sea Turtle School(2009年)

●大阪府

ウミガメは大阪府内の砂浜でまだ産卵しているのか?-砂浜の現状と産卵の可能性-(2009年)

●積水ハウス

三重県熊野周辺で混獲されるウミガメ類の実態調査と救命(2008年)

●公益信託日本経団連自然保護基金

四国・紀伊半島沿岸におけるウミガメレスキュー(2008年)

●LUSH

ウミガメ保全のための漁業者への啓蒙活動費用&アースディ2008イベントにかかる費用(2008年)

●日本沿岸域学会

西日本の砂浜海岸の遷移状況および生態系を基準とした分類作業(2008年)

●瀬戸内海環境保全

兵庫県南部海域における漁業によるウミガメ類の混獲調査(2007年)

●三井物産環境基金

ダイバーによる日本沿岸のウミガメ情報ネットワークの確率(2007年)

●日立環境財団

ウミガメ類混獲帽防止のための脱出装置の開発(2007年)

●積水ハウス

三重県熊野周辺で混獲されるウミガメ類の実態調査と救命(2007年)

●パナソニック

広報力及び資金調達力向上のための組織基盤強化事業(2007年)

●日本経団連自然保護基金

海岸侵食のためにふ化できないアカウミガメの卵の保護移植(2006年)

●三井物産環境基金

アオウミガメの餌場としての藻場の保全活動(2006年)

●ひょうご環境創造協会

兵庫県下におけるアカウミガメの産卵記録・資料を用いた教材作成事業(2006年)

●大阪コミュニティ財団

全国ウミガメ協議会の開催(2005年)

●WWFジャパン

八重山諸島砂浜海岸の環境破壊の評価;15年の変化(2005年)

●三井物産環境基金

アオウミガメの餌場としての藻場の保全活動(2005年)

●地球環境日本基金

ベトナムにおけるウミガメ保護及び人材育成事業(2005年)

●国土環境株式会社 沖縄支店

西表島自然資源把握調査(2005年)

●WWFジャパン

日本沿岸域におけるウミガメ類の回遊行動追跡調査と混獲及びストランディングにおける情報とサンプルの収集体制の構築(2005年)

●日本財団

「黒島の自然と民俗」の発刊(2005年)

●河川整備基金

東播海岸の原自然環境の資料整備(2004年)

●地球環境日本基金

ベトナムにおける漁民参加型ウミガメ保護事業(2004年)

●セブンイレブン緑の基金

ウミガメ産卵地における海浜植物の重要性の解析とその復元(2004年)

●損保ジャパン環境財団

八重山海域のウミガメ類保護活動(2004年)

●HSBC

「第15回日本ウミガメ会議(津屋崎会議)開催支援」(2004年11月)

●経団連自然保護基金

西表国立公園におけるウミガメ類の上陸・産卵状況の調査(2004年度)

●大成建設自然・歴史環境基金  

西表国立公園におけるウミガメ類の生息及び上陸・産卵状況の調査(2004年度)

●WWFジャパン

八重山海域におけるウミガメ類の生息実体に関する研究(2003年)

●損保ジャパン

沖縄県八重山海域のウミガメ類保護活動(2003年)

●自然保護ボランティアファンド

西表国立公園内の黒島西の浜、新城島におけるウミガメ類の産卵調査(2003年)

●公益信託大成建設自然・歴史環境基金

西表国立公園におけるウミガメ類の生息及び上陸・産卵状況の調査(2003年)

●モバイル・コミュニケーション

漁業者によるウミガメレスキュー(2003年)

●イオン環境財団

漁業者によるウミガメレスキュー活動(2003年)

●日本労働組合総連合会

和歌山県南部町千里浜海岸のウミガメ産卵調査(2003年度)

●パタゴニア日本支社

ウミガメの減少理由の継続した調査活動とウミガメレスキュー活動(2003年度)

●経団連自然保護基金

西表国立公園におけるウミガメ類の上陸・産卵状況の調査(2003年度)

●イオン環境財団

北太平洋アカウミガメの回復プログラム、産卵地日本と生育地メキシコとの情報交換(2002年)

●環境事業団・地球環境基金

インドネシア、ジャワ海におけるエコツアー開発を基盤としたウミガメ類保護活動(2002年度)

●たばこ産業弘済会

ウミガメの卵の保護移植のためのガイドライン作成(2002年)

●セブンイレブン

もっと知りたいアオウミガメ(2002年)

●WWFジャパン

日本で初めてオサガメの産卵が確認された奄美大島・嘉徳浜の自然環境の評価とその保全対策(2002年)

●海と渚環境美化推進機構

平成14年度海浜生物生息環境調査(2002年)

●WWFジャパン

小笠原海域におけるザトウクジラの生態調査(2002年)

●WWF・日興 グリーンインベスターズ基金

日本で初めてオサガメの産卵が確認された奄美大島・嘉徳浜の自然環境の評価とその保全対策の検討(2002年度)

●消費生活研究所

小笠原諸島で産卵するアオウミガメの胃内容物と卵に含まれる有害微量元素分析(2002年)

●日本労働組合総連合会

和歌山県南部町千里浜海岸のウミガメ産卵調査(2002年)

●(社)日本フィランソロピー協会

ウミガメの卵の保護移植のためのガイドライン作成(2002年度)

●独立行政法人国際協力機構(JICA)

「平成14年度NGO国内長期研修プログラム」(2002年4月より2年間)

●公益信託経団連自然保護基金

西表国立公園におけるウミガメ類の生息及び上陸・産卵状況の調査(八重山海中公園研究所事業:2002年度)

●セブンイレブン

ウミガメの産卵する砂浜(2001年)

●イオン環境財団

インドネシア南カリマンタン、サンブルグラップ島におけるウミガメ類(タイマイ)の保護活動開始に向けた基礎データの収集(2001年度)

●WWF日興グリーンインベスターズ基金

日本近海のウミガメ繁殖環境の保全とウミガメ保護(2001年)

●イオングループ環境財団

第12回日本ウミガメ会議、特別セッション「アカウミガメの太平洋横断」の開催及び「日本のウミガメの産卵(仮称)」の刊行(2001年)

●大阪コミュニティ財団 東洋ゴム

日本ウミガメ会議(高鍋会議)開催(2001年)

●公益信託経団連自然保護基金

イリアンジャヤ・ジャムルスバメディ地区におけるオサガメの住民参加型保護活動(2001年)

●安田火災環境財団

沖縄県におけるウミガメ類調査(2001年)

●公益信託大成建設自然・歴史環境基金

ベトナム海域おけるウミガメ類の繁殖状況及び生息状況の調査(2001年)

●ザ・ボディショップ・ニッポン基金

『日本のウミガメの産卵(仮称)』印刷製本(2001年度)

●公益信託タカラ・ハーモニストファンド

日本で産卵するアカウミガメの餌場の探索(2001年度)

●公益信託経団連自然保護基金

イリアンジャヤ・ジャムルバ-メディ地区におけるオサガメの住民参加型保護活動(2000~2002年度)

●(財)日本自然保護協会

インドネシア・イリアンジャヤ州ジャムルバ-メディ地区におけるオサガメ産卵巣の野生ブタによる食害率を減少させる試み(2000・2001年度)

●環境事業団・地球環境基金

日本におけるウミガメ産卵地の現状調査(2000・2001年度)

●(財)大阪コミュニティ財団

日本ウミガメ会議開催(1999・2000年度)

●(財)安田火災環境財団

沖縄県におけるウミガメ類調査環境の整備(1999・2000年度)

●(財)日本財団

ウミガメ類の標識調査に係わるインナータグ等整備(1999年度)

●東洋ゴム工業(株)

日本ウミガメ会議開催(1999年度)

●アムウェイ・ネイチャーセンター

ウミガメの保護(1999・2000年度)

●(社)海と渚環境美化推進機構

日本ウミガメ会議開催(1998年度)

●屋久島観光センター

日本ウミガメ会議開催(1998年度)

●カネテツデリカフーズ(株)

ウミガメ保護活動及び日本ウミガメ会議開催(1990~1995年度)